エイジングケアのためのコスメは多種多様で、何を購入すべきか見当がつきませんでした

私には某有名コスメ会社でビューティーアドバイザーをしている知り合いがいます。
その人は私の昔の同僚の姪っ子で、何回か一緒に食事をしたことがありました。

最近の子育てにひと段落ついて、お肌の手入れなどの美容にかける時間がとれるようになりました。もう40歳を超えてしまい、また今までろくにお肌のケアをしていなかったこともあり、美肌には程遠いお肌の状態です。
そこで思い切ってエイジングケアのための基礎化粧品を揃えて、お肌のリベンジを図ろうと決意しました。
しかしエイジングケアのためのコスメは多種多様で、何を購入すべきか見当がつきませんでした。そこで知り合いのビューティーアドバイザーに相談しようと都内まで出かけて行ったのです。

私は知り合いのビューティーアドバイザーの子にエイジングケアのための基礎化粧品を探していることを伝えました。すると化粧水や保湿クリーム、美容液について細かく説明してくれました。
彼女の話からは効果がありそうに思えましたが、トータルで揃えると数万円という主婦には出せない金額になります。そこで私が予算を伝えると「高くても良いコスメを使っていないと50代に入った時に肌の衰えのスピードが速くなる。ここでお金を節約するのは間違えだ」とやや攻撃的な口調で言ってきたのです。
横には私と同年代の女性がいて、他のビューティーアドバイザーからメイクをしてもらっていましたが、しっかりと私たちのやりとりを聞いていました。その女性はお得意さんらしく、いつも高級なコスメを購入している様子でした。
もちろん私は自分が主婦で、そのメーカーの高級コスメを簡単に買うことができないという身分を恥ずかしく感じました。過去最高に高いコスメはリポコラージュラメラエッセンス効果と口コミのコラーゲンなんです。。

1秒でも早くその場を立ち去りたくなり、用事があるからと試供品だけもらって家に帰ってきました。ちなみにその試供品は使っていません。
私が後日コスメ売り場での嫌な経験を友達に話すと、
「確かに高級なコスメは効果が高いかもしれないけれど、コスメにお金をかけるあまり食費を削ったり、趣味のスポーツを諦めたりする方が老化が進む!」
と慰めてくれました。
確かに今はそんなに高級で有名なメイカーのコスメではなくても、アンチエイジングに効果があるコスメはたくさん販売されています。
そこで面倒ですがネットで色々な情報を調べ、試供品を取り寄せて試すという地道な努力をして、自分の肌にぴったりのアンチエイジングのコスメを見つけ出しました。
私は今後も値段とネームバリューに頼らないアンチエイジングを目指します。

シミは趣味がマリンスポーツだから仕方ない

マリンスポーツをやっているので、年中日焼をしていることもあり、シミ対策などはしていたつもりではいましたが、40歳を過ぎたころから急激に顔中に小さいシミが出来始めました。それと同時位に目尻の笑いジワが消えなくなったり、目が落ちくぼんだように陰になってだんだん人相が変わってきました。
こんなに短期間でどうしてこうも変わるのか、というくらい40歳の手前の写真と見比べると全然違います。最近は久しぶりに会った男性に、何か顔変わった?とストレートに言われたのが直近の辛かったことですが同性からも、痩せた?と聞かれたりすることも増えました。紫外線対策だけでなくホワイトニングやシワ対策などはしているのですが、全く追いつかないどころか日に日にしわが目立つようになりますし、日焼け止めを塗っても紫外線が肌に悪影響をあたえているのか、顔中シミだらけです。それだけでなく、首やデコルテにもシミが沢山出来ています。シミは趣味がマリンスポーツだから仕方ない、と自分に言い聞かせていますが往生際が悪いのでコンシーラーで隠しています。でも、しわっぽい肌ではファンデーションやコンシーラーが上手く乗ってくれずに厚化粧のおばさんに見えてしまって辛いです。
つい数年前まではすっぴん風メイクで出かけていたのに、なぜこんなに数年で変わってしまうのか辛すぎます。ポーラリンクルショットの口コミと効果を読んで、シワって予防するのは簡単なのに、できてしまうと戻すのは大変だなと感じました。
ほんの数年前までは、最新のお化粧品などをチェックするのが楽しかったですが最近は全く見なくなってしまったどころかむしろ見ないようにしています。土台が悪いのに盛っても仕方ないという考えに代わってしまったのが理由です。
顔が変わったわけではないのですが、やはり年齢を重ねて老け込んだせいかこの顔をどのように盛り立てて行けばよいかわからず迷子の状態です。発想を切り替えて、盛らないほうがむしろ良いのではないかという考えにたどり着いたと言えるのかもしれません。その変わり内面を充実させたいと考えるようになりましたし、外見にこだわらないメンタルを意識するようになりました。顔を華やかに見せる為にピアスを少し派手にしたり、髪色を明るくするといった他のお洒落を楽しむようになりました。とはいっても、シミやしわが無くなるわけではありませんが、これをどうにかしてこれ以上増やさないようにサプリメントをのんで対策しています。飲む日焼け止めやビタミンCなどいくつ飲んでいますが、継続は力なりという考えで頑張りたいです。

肌が5歳若返ったと実感!お気に入りコラーゲンゼリー

肌がいつもカサカサと乾燥して、ほうれい線や目尻の小じわ、毛穴の開きなどがとても気になるようなりました。

友人から、コラーゲンゼリーを食べることで肌の調子が良くなったとすすめられ、購入したんです。初めてコラーゲンゼリーを食べたのですが、おやつ感覚で食べることができていいですね。
私のお気に入りは、琉球すっぽんコラーゲンゼリーです。
試した中で一番効果が高かったです。

食べるようになって二週間経った頃から、口の周りがしっとり潤うようになってきたんです。目元も乾燥しなくなり、効果が出てきたんだなと嬉しくなりました。

一ヶ月後には顔全体にピンとハリを感じられるようになり、二ヶ月経つとお肌の色が少し明るくなったような気がして、鏡を見ることが楽しくなりました。

肌にハリや弾力がもどってきたおかげで、ほうれい線や目尻の小じわが薄くなりフェイスラインのたるみが気にならなくなってきたんですよね。

なんとなく疲れにくくなったと感じています。朝スッキリと起きることができて、寝つきが良くなりました。メイクをする時にとてもノリが良いので、毎日メイクをすることが楽しいですね。

以前は鏡を見るたびに肌の老化が気になりため息がでましたが、今は5歳ぐらいは肌が若返ったのではないかと思っています。こんな風に気軽に美肌になることができるなんて、すごいなと思います。

ゼリーなのでお水がいらないですし、旅行先にも持ち歩いてパクっと食べることができて便利だなと思っています。今の肌の状態を維持したいので、コラーゲンゼリーはやめられませんね。

漫画を売る体験談!

私はライターをしているのですが、漫画の書評を書く仕事も多いので、めちゃくちゃ漫画を買います…。
趣味も漫画を読むことなので、月に諭吉様が何枚も、漫画代へと消えていきます。
最近は電子書籍も増えてきましたが、昔ながらの人間のせいか、私は紙の書籍が大好き。
装丁も凝っているし、紙の手ざわりも最高で好きなんです。読み返す時にも、やはり紙の方が感覚的にすぐ戻れるので、便利だなあと思います。
また1巻から並べてズラッと本棚に置いておきたいので、日課のように……そう、まるで散歩のように、近所の書店に出向いては、漫画を買ってしまいます。
しかも、好きなジャンルがこれまたたくさんあるんです(笑)。
少年漫画・青年漫画・少女漫画にレディースコミック。BLまで読みます。
たま〜にレンタルコミックも利用しますが、ほとんど買っちゃうのですよね……。

なので!!
漫画はめちゃくちゃ多いです。
まるで細胞分裂しているかのように増えていきます。
そうしていると、本棚からあふれだし、ズボラな私は、床にタワーのように積んでいくわけですが、狭い家ゆえ、そんなことをしていると、夫から怒られます。

「あれもこれも当分読んでないでしょう。売りましょう」と諭され、年に数回、漫画とお別れするハメに……。
お別れする漫画は、ネットの漫画買取サービスを利用することにしました。

結局、ダンボールにマンガを100冊くらい詰めて、近所の古本屋さんに持っていくわけですが、売ったお金で、また新しい作品を買ってしまうので、一体私は何をやっているんだろう……と思う今日この頃です。
売るには葛藤がありますが、新しい作品をまた読めるのは嬉しいです(笑)。

役に立たなかったというクチコミが存在

私は英語の専門職に従事しているので、英語に関する勉強アプリについては、比較的、熟知している方だと自負しています。小学生、中学生、高校生~大人を対象にした英語の勉強アプリはいずれも多々見かけますし、実際に私が学生を教えていて、学生から「どのアプリで勉強すればいいのかよくわからない」という相談を受けることもあります。そんな時、私は具体的なアプリを教えることもあるのですが、最近では「いろいろと検索してみて、自分に合っていると思ったものを使ってみるといいよ」とアドバイスするようにしています。具体的なアプリを教えてあげた方がいいのかもしれません。

ですが、アプリでの勉強を効果的にするためには、いくら周りが「おすすめ」というアプリでも、自分で楽しみながら使いこなせるものでないと、役に立たないことが多いのが事実です。勉強アプリの中学生ならどこなどの疑問は、私が実際に生徒に指導していて感じたことです。おすすめの勉強アプリを検索してみると、高評価のアプリのなかでも必ず「役に立たなかった」というクチコミが存在します。おそらく、周囲の評価を信じて利用してみたけれど、自分には合わなかった、ということだと思います。「どうしても具体的なアプリを教えてほしい」という子には教えますが、130問程度の英単語が学べる、というアプリなので、「単語数が少なすぎる」というクチコミが目立ちます。ただ、プロの立場から言えば、受験に頻出単語ばかりなので、単語数が多いアプリよりも役に立つアプリです。アプリの活用は、個々のレベルや好みに応じて初めて効果を発揮すると思います。