エイジングケアのためのコスメは多種多様で、何を購入すべきか見当がつきませんでした

私には某有名コスメ会社でビューティーアドバイザーをしている知り合いがいます。
その人は私の昔の同僚の姪っ子で、何回か一緒に食事をしたことがありました。

最近の子育てにひと段落ついて、お肌の手入れなどの美容にかける時間がとれるようになりました。もう40歳を超えてしまい、また今までろくにお肌のケアをしていなかったこともあり、美肌には程遠いお肌の状態です。
そこで思い切ってエイジングケアのための基礎化粧品を揃えて、お肌のリベンジを図ろうと決意しました。
しかしエイジングケアのためのコスメは多種多様で、何を購入すべきか見当がつきませんでした。そこで知り合いのビューティーアドバイザーに相談しようと都内まで出かけて行ったのです。

私は知り合いのビューティーアドバイザーの子にエイジングケアのための基礎化粧品を探していることを伝えました。すると化粧水や保湿クリーム、美容液について細かく説明してくれました。
彼女の話からは効果がありそうに思えましたが、トータルで揃えると数万円という主婦には出せない金額になります。そこで私が予算を伝えると「高くても良いコスメを使っていないと50代に入った時に肌の衰えのスピードが速くなる。ここでお金を節約するのは間違えだ」とやや攻撃的な口調で言ってきたのです。
横には私と同年代の女性がいて、他のビューティーアドバイザーからメイクをしてもらっていましたが、しっかりと私たちのやりとりを聞いていました。その女性はお得意さんらしく、いつも高級なコスメを購入している様子でした。
もちろん私は自分が主婦で、そのメーカーの高級コスメを簡単に買うことができないという身分を恥ずかしく感じました。過去最高に高いコスメはリポコラージュラメラエッセンス効果と口コミのコラーゲンなんです。。

1秒でも早くその場を立ち去りたくなり、用事があるからと試供品だけもらって家に帰ってきました。ちなみにその試供品は使っていません。
私が後日コスメ売り場での嫌な経験を友達に話すと、
「確かに高級なコスメは効果が高いかもしれないけれど、コスメにお金をかけるあまり食費を削ったり、趣味のスポーツを諦めたりする方が老化が進む!」
と慰めてくれました。
確かに今はそんなに高級で有名なメイカーのコスメではなくても、アンチエイジングに効果があるコスメはたくさん販売されています。
そこで面倒ですがネットで色々な情報を調べ、試供品を取り寄せて試すという地道な努力をして、自分の肌にぴったりのアンチエイジングのコスメを見つけ出しました。
私は今後も値段とネームバリューに頼らないアンチエイジングを目指します。