シミは趣味がマリンスポーツだから仕方ない

マリンスポーツをやっているので、年中日焼をしていることもあり、シミ対策などはしていたつもりではいましたが、40歳を過ぎたころから急激に顔中に小さいシミが出来始めました。それと同時位に目尻の笑いジワが消えなくなったり、目が落ちくぼんだように陰になってだんだん人相が変わってきました。
こんなに短期間でどうしてこうも変わるのか、というくらい40歳の手前の写真と見比べると全然違います。最近は久しぶりに会った男性に、何か顔変わった?とストレートに言われたのが直近の辛かったことですが同性からも、痩せた?と聞かれたりすることも増えました。紫外線対策だけでなくホワイトニングやシワ対策などはしているのですが、全く追いつかないどころか日に日にしわが目立つようになりますし、日焼け止めを塗っても紫外線が肌に悪影響をあたえているのか、顔中シミだらけです。それだけでなく、首やデコルテにもシミが沢山出来ています。シミは趣味がマリンスポーツだから仕方ない、と自分に言い聞かせていますが往生際が悪いのでコンシーラーで隠しています。でも、しわっぽい肌ではファンデーションやコンシーラーが上手く乗ってくれずに厚化粧のおばさんに見えてしまって辛いです。
つい数年前まではすっぴん風メイクで出かけていたのに、なぜこんなに数年で変わってしまうのか辛すぎます。ポーラリンクルショットの口コミと効果を読んで、シワって予防するのは簡単なのに、できてしまうと戻すのは大変だなと感じました。
ほんの数年前までは、最新のお化粧品などをチェックするのが楽しかったですが最近は全く見なくなってしまったどころかむしろ見ないようにしています。土台が悪いのに盛っても仕方ないという考えに代わってしまったのが理由です。
顔が変わったわけではないのですが、やはり年齢を重ねて老け込んだせいかこの顔をどのように盛り立てて行けばよいかわからず迷子の状態です。発想を切り替えて、盛らないほうがむしろ良いのではないかという考えにたどり着いたと言えるのかもしれません。その変わり内面を充実させたいと考えるようになりましたし、外見にこだわらないメンタルを意識するようになりました。顔を華やかに見せる為にピアスを少し派手にしたり、髪色を明るくするといった他のお洒落を楽しむようになりました。とはいっても、シミやしわが無くなるわけではありませんが、これをどうにかしてこれ以上増やさないようにサプリメントをのんで対策しています。飲む日焼け止めやビタミンCなどいくつ飲んでいますが、継続は力なりという考えで頑張りたいです。